忍者ブログ
主に趣味のこと *`・+。・* ゜☆今はドール☆*`・+。゜・* ゜。*
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ひとつ前の記事に拍手をありがとうございます^^。

すみません前回に引き続きThunderbolt Fantasyの事です。
回を重ねるごとにそれぞれの登場人物の人となりが見えてきてよけい嵌ってます。これからお人形活劇の山場がありそうなので動体視力を鍛えねば。
ちょっとでもカッコいいものに惹かれたり活劇や爆発やFF系美形さんがお好きなら、試しに見て下さいまし。なんだコレはですよ。合わなかったら合わないでいいので><。
(公式サイトのオンエア情報をぜひ)

ということで。
お人形が展示されているとのことで、
グッドスマイルカンパニー15周年記念展に行きましたレポです。

会場内写真撮影OKという大盤振る舞いです。
ねんどろいどほかフィギュアの会社なのでそれらが年代順に一挙展示されていて圧巻でしたが、この記事では焦点をドールさんに絞りますね。
なお会場の様子は公式サイトの中のパノラマVRで見られます。整然と並んでいて圧巻ですよ。サンダーボルトのお人形がいる部屋にも移動できます。

会場の奥のブースに異色な感じでどーんといらっしゃいました。

80㎝位かもうちょっとあるのかな?
お顔や目があまり大きく感じなかった(70㎝〜級キャストドールを見てるような感じ)ので、そうでもないのかな。
ななめから。床に、これ以上入っちゃダメのラインが地味に引いてありました。
入場無料とはいえ見に来るお客さんはフィギュア愛好の方が多いと思うので、むやみに触るような事故は起こらなそうですが一応引いておいたみたいな。スタッフさんいっぱいいるし。

丹翡(たんひ)ちゃん。
負っている重圧に折れそうなのに「強くあろう」とする丹翡ちゃんが気になってメロンメロンになりつつあります。可愛いし。
この衣装、じっくりと見たかったのです。
配色もデザインも質感も素敵でした。この黄色のチョイスがいいなあとずっと思っていて。
丁寧な作りで可愛いー。

お顔。

以降、
部分写真や残りお二人の写真も続きますが、
写真が多いのでたたみますー

拍手[6回]

PR
ひとつ前の記事に拍手をありがとうございますー。
お人形写真の更新なくてすみません。

突然ですが、タイトルの通りにわかに布袋劇にはまってます。
ので、今回はその件をだらだらと。

きっかけは7月に初・台湾に行ってきたんですが、ホテルでぼんやりテレビを見ていましたら
これが!

(瞬発力で写真撮る→エンディングだったようで一瞬で終了…)
そうだった!台湾といえば布袋戲なのに忘れてたー!だいぶ昔にこのブログでもちょこっと書いていたんですよね。もうバカ。

で、帰国後に調べ始めたとたん、日本×台湾のコラボ作品が始まっているという情報を知って速攻見る。→ドハマりました。

作品タイトルは"Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀"。

日本が脚本やキャラ絵コンテ、台湾で制作・撮影、日本版は声優アテレコ(本来布袋劇は弁士が一人で担当するのが普通なようです)という業界初の試みだそうです。どちらも実力あるチームのタッグなのでなんかすごいのです。

詳細や配信
詳細は公式サイトをぜひ。
台湾のサイトはこちら
ついでにお人形を作るところから撮影編集完成まで手掛けいてる霹靂(PILI)社のサイトはこちら。美形お人形がいっぱいです。漢字を頼りにサイトをウロウロしてみましたが使いこなせない;。

最初は小さいサブPCモニターで見ていたのですが、
大きいテレビ画面で見たら情報量が全然違いました。
もうね、人形の肌感が、塗装でできてるのがよくわかったり、人形の衣装の模様がミシンで縫ってあったり。
これどうなってるの?を知りたいならとにかく大画面で><!できればコマ送りかスロー再生で見たいです。

とりあえず一話を見て欲しいです。もう、霹靂(PILI)社の本気が詰まってます。
なんかすごい!が詰まってます。
カメラワーク最高だし、お人形美しいし、アクションがかっこ良くて、人形以外の演出も人力による演出美を追求した実写の職人技やこだわりが・・・感動ものです(なお実写後にエフェクトかけてより凄いことになってます)。
お話は、剣(の一部)をめぐってにいろんな人が巻き込まれながら剣を奪った人の元に向かっていく感じなんですが、よく考えたら主人公チームが正義のために集結したわけでもなく、それぞれの都合で動いているだけで、どうも信頼関係が築かれていなくてどうなるのコレ的な;。
まどかマギカの脚本の方が作っている(←後で知った)のもあって単純な善悪に分けた話じゃないのかもと思いつつ、ハッピーエンドになるといいなあと見ています。

0話1話最新話(こちらをチェック)と、見たことない方はぜひ!(と過疎僻地ブログから叫ぶ…)
情報量多いのに展開早くて最初の10分位はよくわからないかもしれませんが;。
なお1話は19分30秒頃から数十秒間、スタイリシュスーサイド等とぼかして言われるほど衝撃的な部分があるので、血を見るの苦手な方は注意してください。なお個人的にはぶっ飛びすぎていて最高と評価しています。


とりあえず、この二人が主人公。物語に巻き込んだ人と巻き込まれてしまった人。
(以降の写真はテレビやPCモニタ越しに手持ちカメラで撮ってる(アホ)のでちょっとボケてたりしますスミマセン)

(だいたい80㎝位のお人形のようです。)

以下、
画像多過ぎ&お人形中心に偏った感想を長文でネチネチ書いているので、
見てもいいよって方は右下emojiのread moreをポチしてくださいー。

拍手[4回]


 
本日は、新人さんの紹介です。
と言っても、昨年販売されて昨年お迎えしてるんですが…;。

時計うさぎゆうたくんです。
これはカワエエ!しかし小さいとはいえ増やすのは…と一応悩んだはずですが、
ちょっと前からぴゅあにーもの服のかわいさ繊細さやXSボディの形が気になっていて時々見ていたのですが、これ全部好みだし…とポチってしまいました;。 
 
 
それとですね。
 
小さいお友達もご紹介します。
こちらはのびがモソモソ作っていたたまごさんです(既に手元を離れたので一応目線を入れました)。はい、便乗宣伝です。

 すでにsoomさんがキュートな子を出していますが、あのたまごさん登場の数か月前からモソモソ作っていて、ああああかぶってしまったーと思っていたのでした。でも当方のはかわいい造形ではないし、やっぱりプロの作るものとは出来が全然違います。。。
 じつはこのたびデザインフェスタにこの卵さんを持っていきます。ブース番号はF-159です。既に当日なのですが、もし足を運ぶ予定がある方はこっそり冷やかしにいらしてください^^。

  
ちなみに、EIDと2ショするとこんな感じです^^。
たまちゃんカワエエ…。
  ☆
  ☆
  ☆
数 日 経 過
  ☆
  ☆
……とかいう記事を書いたのですが、超バタバタしていてUPしていませんでした。
イベントは無事終わりました。
ただ2点だけ、ドールイベントではありえない、袋物のスナック菓子をつまみながら近づいてくる人(大人)や、興味を持って見てるなーと思ったらいきなり人形の服を脱がそうとする(↑の人形ではなくびっちり着込んだ三つ揃えのジャケットの襟をぐいぐい押し広げて中がどうなってるのか覗こうとしてる…着崩れるじゃないかー!伸びるじゃないかー!台からずり落ちるじゃないかー!)人(大人)がいてびっくりしましたけど…そのおふたりが印象的すぎた以外は大丈夫でした^^;。多くの人も、一緒にきてるお子様もちゃんとしてたので例外中の例外だと思うのですが…。ああでもびっくりした…。
 なお、このブログは購入してきたお人形を愛でてみたり、あのお人形いいなーをうだうだ書いてみるブログなので、自作ものアピールはあんまりしない方針です。写真のにぎやかしにアイテムとして持ってくることはあるかもしれないけど…。お目汚し失礼いたしました。

ゆうたくんはいずれちゃんと撮ろう…。
ひとつ前の記事に拍手をありがとうございました^^。

/tama  /ken  /yuuta    /つくってみた

拍手[4回]

ご無沙汰してますー。

お隣さんから聞こえる絶叫に近い大歓声を生SEにワールドカップを見たり、
 遅々としていろいろゴニョゴニョやったりしています。

 
ところでこの半年の中で今更気になり始めたドールさんたちがいるのでメモメモ。
(画像は各社の商品ページから勝手に拝借しました)
OCEANMOONさんのさくら姫がですね
 
カワエエ^^* 見るたびにほっこりします。
周囲の小物含めてかわいすぎる画像の数々に圧倒されるのです。
同じヘッドの子でベーシック版もあるのですが、このコーデの子が一番かわいくてなんかすごいです。もしもお迎えなんかしてしまったら~、しまったら~・・・ピカピカに磨かれた縁側のある古いおうちに移り住んで、リアル桜餅等をドールサイズに作り直して与えて、その小さい手に萌えつつ、日々姫のお世話をして過ごすのだ~!・・・というところまで簡単に想像できるくらい魅力的です(廃人…)。
 

あとはー。
今更ですがLUTSさんとこのBoryくんが気になっています。
きっかけは単にKDFボディどうかなーと見ていただけなのに。恐るべし”見てるだけ”…。
で、
 そうこうしているうちになんかすごいの出た!

脚!脚!
脚がカッコイイですー。爪いいですねえっ><。
神様設定だからか、メイクがちょっと不思議なふわふわクールな感じです。
個人的には焦げワイルドかわいい+鳥脚だとドツボでした(危ない危ない)。
 欲を言えば、この脚なら太腿も鳥さん仕様だともっとカッコイイと思います。
 
 いつか鳥脚さんか獣脚さんを欲しいと思いつつ、
あまり好みのものに出会えないのでこれだ!と思った時がチャンス!
…ではありますが、たぶん、我慢です><(しょぼ)。

 
 ひとつ前の記事に拍手をありがとうございます^^。

   /新作情報等

拍手[4回]

久しぶりの更新なのに開口一番でなんですが、、、、
クロビさんやっちゃいましたね。(第二次大戦に限定の)韓国の慰安婦支援ブレスレットつき福袋。何を弁解しても英語でブレスレットにして世界発信してる時点で目的あるでしょうに。国内のおばあさんを支援したいなら国内でハングルでやれば?と思うんですけど。仲間外れにしたの国内の人なんじゃないの等と思っちゃいますが。
これが韓国の一般的な感覚なんだろうと思うと、やっぱり気をつけないと出し抜かれるというか足元すくわれるというか…危ないなあと思いました。
私の中で韓国はこういう歴史認識が根本的に違ってるほかに、こズルイとか自分に甘いというイメージが年々拡大中です。
以前ipleさんがダヤンとBAPEKIDSに激似(どう見てもトレース)の絵を服のプリントに使った件がどうしても気になって知らせたところ、買った図案集に載ってて知らなくて使った、生産分が終了したらもう作らない、というご回答を頂きました。
その図案集を平気で作って売ってる韓国社会のモラルと、生産分の販売が終了したら、というipleさんのどケチで自分に甘い(事態を理解してない?)回答に2度びっくりでした。世界で勝負する会社がそれじゃヤバいって。
その理論だと今おっそろしい勢いで出回ってるリキャスト品も「今作ってる分が捌けるまで売りますごめんなさい」で済むことになりますね。ふーん。
も~中国も韓国もちょっとおかしい。
全部が全部じゃないにしても事あるごとに認識してしまいます。
でも欲しいボディもあるし、様子見ながら買いすぎずに。

…えー変な話すみませんでした。
ネガティブな事はあまり書きたくないけど、そのまま忘れちゃうのも違うかなと思って時折毒吐きます。

/のびごと

拍手[10回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN: のび /nobi
レジンキャストドール中心のブログです。
なお、現在はipleさんにかなり偏りがちな状態です。
一応他メーカーさんの子もいます。

所持ドールは以下リンクで紹介しています→ ドールプロフ/my dolls

カテゴリーは被写体Dollの会社ごとに分けています。 お目当てのDollのみ探したい方は下方にある"ブログ内検索"で探してみてくださいませ。ある程度は名前でHitすると思います…。

当ブログへのリンクはドールサイト(orブログ)様に限りOKです。

ipleさんサイトをはじめ、移転&過去サイトが消滅したところは
過去記事内のリンクが機能していません。
気が向いたら修正します。。。
ブログ内検索 / search
リンク / Link
///素敵サイト様///
P-DOLL(pao様)


///素材サイト様///

web clapのアイコンをお借りしています


あんずもじfontをお借りしています


ほにゃ字fontをお借りしています
★海賊版の人形に注意★
★Warning! Recast dolls★


違法コピーの人形を見かけます。
怪しい業者・違法コピーの例は以下のリンクを参考に。

公式サイト・正規代理店以外で「新品」を販売しているものに注意してください。
中古にも違法コピーが正規品の振りをして混ざっているので注意です。
バーコード
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]